近世王権論と「正名」の転回史 - 大川真

近世王権論と の転回史

Add: kojokof58 - Date: 2020-11-21 10:18:45 - Views: 7193 - Clicks: 4043

鬼神新論 新井 白石/著,. 都市環境史、建築史、近代都市論、歴史的環境保全: 風間 計博:: 共存 共感 感情 集合的記憶 暴力 差別 エスニシティ 移民 経済 環境 システム論: 江田 憲治:: 田中 真介:. 12: 紀平 知樹: 志向的類型論としての現象学: メタフュシカ (通号. 近世後期関東在方町における町組織の運営と機能-下総国香取郡佐原村新橋本町を事例に 千葉史学64 酒井 一輔 幕末期旗本財政の変容と地域経営 社会経済史学80-2 坂本 忠久 (書評)藤田覚著『近世史料論の世界』 法制史研究63 佐藤 雄介. 01 【書店用注文書】年12月刊行予定『美学の事典』. 大川真『近世王権論と「正名」の転回史』 大澤真幸『不可能性の時代』 同『恋愛の不可能性』 同『近代日本のナショナリズム』 岡本隆司『近代中国史』 桂島宣弘『幕末民衆思想の研究』 同『思想史の十九世紀』 同『自他認識の思想史』. 対外意識と王権論の転回 : 近世思想史の新しい「様式」を目指して (特別掲載 年度大会パネルセッション) / 井上 泰至 ; 大川 真 ; 濱野 靖一郎 ; 山本 嘉孝. 近世王権論と「正名」の転回史 大川 真(197.

13 丸善出版ベストセレクションカタログのご案内. 雨森芳洲 : 互に欺かず争わず真実. 眞壁 仁(196.

近世史部会(8:30~14:30) 会場:5号館2階522番教室 1. 西洋哲学史: 青木 眞澄: ヒュームの因果論: 37: 日本哲学史: 藤貫 裕: 九鬼周造の押韻論における押韻美の偶然論的解釈―その論理と可能性― 38: 日本哲学史: lotman miikael-aadam: 初期西田哲学における方法論的転回: 39: 倫理学: 田中 創一朗: r. 17ページ目 近世史(江戸~明治維新)の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 大川真: 文学部 人文社会学科哲学専攻 准教授 1974. 上田 正昭/著 老いてますます楽し : 貝原益軒の. 大川 真 吉野作造記念館, 副館長 オリオン クラウタウ 龍谷大学, アジア仏教文化研究センター, 博士研究員 ケイレブ カーター カリフォルニア大学ロサンゼルス校, 博士課程 研究期間 (年度) – : キーワード: 近世史: 研究概要. 年3月、日本経済思想史研究会発行 日本経済評論社発売(定価1,500円+税) issn.

年度の日本宗教史懇話会サマーセミナーにつき、ご案内を申し上げます。本会は、日本宗教史に関心のある研究者諸氏が、それぞれの専門とする時代や学問分野、世代を超えて自由に参加し、研究発表を通して真摯な議論や交流をおこなう場として、毎年夏季3日間の開催を重ねてまいりまし. 井上 周平(東京大学) 15・16世紀ケルンにおける理髪師の「不名誉性」 司会者 田中 俊之(金沢大学) 2. 日本史研究535: 藤田覚: 近世王権論と天皇 『王権を考える』 古城正佳: 黒羽藩における刑罰: 東海法学34: 本間修平: 闘訟律五三条について: 白門58-7: 前田勉: 近世日本の封建・郡県論のふたつの論点――日本歴史と世界地理の認識 『封建郡県再考』 守屋浩光.

書評 大川真著『近世王権論と「正名. 大川真、 年度、『王権・言葉・心をめぐる近世政治思想史研究』 審査委員:教授佐藤弘夫(主査)・教授大藤修・准教授片岡龍 冨樫進、 年度、『鑑真門下における護国仏教の研究——政治思想との関わり において』. 在庫あり 年号と東アジア―改元の思想と文化― (ねんごうとひがしあじあ) 水上雅晴編/編集協力 髙田宗平. (入札される方は以下をよくお読み下さい。なお、ごく稀にpcの不調により連絡が遅れることがあります。予めお含み置き下さい。) 大きな傷みはありませんが、古書であることをご了解の上入札して下さい。線引き・書き込み等は事前にチェックしていますが、ごく稀に見落. 研究者番号:90510553.

書評 岡本充弘・鹿島徹・長谷川貴彦・渡辺賢一郎編『歴史を射つ : 言語論的転回・文化史. 東北大学大学院文学研究科助教、吉野作造記念館館長を経て現在、中央大学文学部人文社会学科哲学専攻・准教授。専門は日本思想史、文化史、精神史。日本政治思想史。 主な著作:『近世王権論と「正名」の転回史』(御茶ノ水書房、年)。. ヘア道徳哲学の理論. 山崎 光夫/著 徳川後期の学問と政治 : 昌平坂学. 大川真『近世王権論と「正名」の転回史』(御茶の水書房、年) 東洋大学国際哲学研究センター『国際哲学研究』第1号(年) 山下久夫・斎藤英喜編『越境する古事記伝』(森話社、年).

大橋幸泰著 『近世潜伏宗教論――キリシタンと隠し念仏――』(歴史科学叢書) 引野 亨輔:芦部 彰著 『カトリシズムと戦後西ドイツの社会政策――1950年代におけるキリスト教民主同盟の住宅政策――』. 19 【年4月】新刊案内・一覧注文書. 研究成果の概要(和文):本研究は18世紀後期日本における近代的国家論の誕生を重視し、当 該期の徳川政権の中枢を担った松平定信の国家論や政治観を摘出した。.

所属 (過去の研究課題情報に基づく):大阪市立大学,大学院文学研究科,教授, 研究分野:西洋史,西洋史,日本史,史学一般,ヨーロッパ史・アメリカ史, キーワード:西欧中世,オリーヴィ,経済思想,徴利,種子的原理,商業擁護論,「必要」「有益」,Olivi,Economic Thought,Usury, 研究課題数:7, 研究成果数:44. 近世文学史研究 18世紀の文学, ぺりかん社, (2号), -06. 鬼神論. 大川真『近世王権論と「正名」の転回史. 日程:年11月17日(日)13:00〜17:00 場所:関西学院大学梅田キャンパス中教室1003(10f) 31 【丸善創業150周年】創業150周年記念出. バックナンバー値下げのお知らせ 年度より、バックナンバーで発行後5年以上を経過したものについては、通常価格1,500円を500円に値下げして販売しております。この機会にぜひお買い求めください。. 大川真/著 読みたい 読んだ カーリルについて - 図書館の方へ - ローカル - 図書館 API - バナー・素材.

大川 真(okawa makoto) 東北大学・大学院文学研究科・助教. 商品入荷後メールでご連絡いたします。(入荷状況によりメールが配信されない場合がございます。) 当サービスは予約で. 漢朝成立後の劉邦集団の動向に就いて ―高祖期・呂太后称制期を中心にして― 佐々木 仁志. 中央大学の公式サイトです。大学紹介をはじめ、入試情報や学部・大学院・専門大学院の紹介、国際連携・留学、研究、キャリアサポート、社会貢 献活動、学生支援情報など、中央大学に関する情報や各活動情報をご覧頂けます。. 「大川真著『近世王権論と「正名」の転回史』」 (文芸研究-文芸・言語・思想-第183集、日本文芸研究会、年3月) 「近世後期の宋明儒学」 (日本思想史学会編『日本思想史事典』丸善出版. 大川真: 玉懸博之先生著『日本中世思想史研究』(ぺりかん社一九九八年) 合評会: 一八世紀初頭における朱子学受容の一考察―「朱熹の死」を端緒として─: 本村昌文: 編集後記: 東海林良昌、小林詩子. 近世王権論と「正名」の転回史 / 大川真 御茶の水書房 .10 建築遺産保存と再生の思考 / 野村俊一 東北大学出版会 .3 痕跡と叙述 / 空間史学研究会 岩田書院 .11. 初版発行:年4月30日 a5判・上製・カバー装・792頁+カラー口絵32頁 isbnc3021.

日本思想史学会大会の開催日にあわせて、東北大学附属図書館が所蔵する日本思想史関係の貴重図書・資料の一部を展示いたします。 展 示 内 容 の 一 部. 関連記事 【書店用注文書】年1月刊行予定『仏教事典』. ぐるぐる王国2号館 ヤフー店の近世王権論と「正名」の転回史:ならYahoo! 大川真著『近世王権論と「正名」の転回史』=中田喜万 オリオン・クラウタウ著『近代日本思想としての仏教史学』=福島栄寿 河野有理著『田口卯吉の夢』=松田宏一郎. 12: 鈴木 修一. 江戸派国学と平田篤胤-村田春海と和泉真. 「約束」の行方 : 空間論的転回以降の社会学的想像力の在処 :. 近世中期大名家における正室と側室 ―秋田藩佐竹家を事例に―.

大川真: 研究発表・報告 【年度修士論文・卒業論文発表会】 平安仏教思想史研究―『往生要集』における源信の往生思想と慶滋保胤の往生思想について: 小泉礼・q: 中世における草木成仏思想の展開: 近世王権論と「正名」の転回史 - 大川真 谷村ふみ子: 渋川春海の思想―貞享改暦動機を中心に. 対外意識と王権論の転回 ― 近世思想史の新しい「様式」を目指して(井上泰至, 大川真, 濱野靖一郎と共著), 日本思想史学, 51号, 36-41 学術講演 Flowers, Letters, and Politics: Yamamoto Hokuzan’s Engagement with Classical Chinese Literature and Minor Arts in Edo Period Japan, The Sixteenth Asian Studies Conference Japan (ASCJ),. 今後、ホームページ(ブログ)により今年度の日本宗教史懇話会サマーセミナーの見どころなどをご紹介していきます。 今回は、8月27日にご報告いただく大川真氏( 吉野作造記念館 )のご専門や、これまでの研究内容などについてご紹介させていただきます。 **************. 大川真 『近世王権論と「正名」の転回史』 御茶の水書房、年。 isbn。 大川真 「水戸学」、日本思想史事典編集委員会編 『日本思想史事典』 丸善出版、年、464-467頁。. フッサールの真理論(1)真理概念の現象学的転回(1) 岡山大学文学部紀要 (通号. 日本思想史学会は、前任の石田一良教授により創設された全国学会であり、1968年の発足以来、事務局を 当研究室に置き、学会誌『日本思想史学』を毎年発行し、年次大会を毎年開催してい る(1994年までは東北大学文学部で隔年に開催するのが慣例であった)。. 糸川風太(日本史学m1)・小林卓磨(共生文明論m1)・鉄本麻由子(共生文明論m2)・ 福島彰人(日本史学m1) 「東アジアの宗教―近世・近代を中心に」 第66回例会(年1月19日、会場:大阪大学豊中キャンパス文法経本館中庭会議室).

山崎闇斎の世界.

近世王権論と「正名」の転回史 - 大川真

email: ajosymuv@gmail.com - phone:(802) 537-8182 x 7193

極旨!!フリテンくん - 植田まさし - 成功する顧客満足度の測り方 ナイジェル

-> 知識ゼロでもわかる 楽譜の読み方 - 進藤克己
-> 「彩リエ 2ndだよっ!!」 田中理恵写真集 - 川田洋司

近世王権論と「正名」の転回史 - 大川真 - 実戦問題集 大学入試センター試験 代々木ゼミナール


Sitemap 1

三毛猫キティの3か国日記 - 山口さとし - 初級地方公務員試験ぜったい合格 公務員試験情報研究会